1(ワン)丁目2(ニャン)番地で暮らす10人の猫さん、4人の犬さん、4匹の人間が繰り広げる愉快な共同生活

東日本大震災

今般の東日本大震災に被災された皆様にお見舞い申し上げます。

ぶっち家では、当時家にいたk:neeが、にゃんこ、わんこの保護を一手に引き受けました。

ken-G、ki:Barは、仕事で家には帰れません。

ほとんど使ったことのないワイングラスが落ちていないか、

テレビはひっくり返っていないか、

ガラスが床に落ちていtら、にゃん、わんの足が心配でした。

先ほどken-Gが帰宅し、家族全員がそろいました。

幸いにも、大きな被害はなかったけれど、

テレビで流れる映像を見ていると、

喜ぶことなどできません。

失われた命が戻ることはないのでしょうが、

一日も早く落ち着いてくれることを祈ることしかできません。


スポンサーサイト
  1. 2011/03/13(日) 20:40:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ